横山病院
ごあいさつ
 横山病院は、昭和48年に都城市鷹尾町に「横山クリニック」として開設以来、都城市のみならず北諸県郡や鹿児島県曽於郡地域における慢性腎不全に対する血液浄化法(透析療法)のパイオニアとして地域医療に尽力してきました。
 平成22年4月1日より、大腸癌に対する腹腔鏡下手術を得意分野とした大腸外科・内視鏡外科を開設いたしました。
 大腸癌腹腔鏡下手術は言うに及ばず、胃や大腸の内視鏡検査には素早く対応し、周辺地方に質の高い医療を提供いたします。横山病院院長 横山 巌
ーーー
トピックス
新たに血管外科(下肢静脈瘤手術)を開設しました。
当院の大腸癌腹腔鏡下手術の成績が2014年12月8日の読売新聞に掲載されました。
ハイパーサーミア(温熱療法)を導入しました。

男性不妊症専門外来の詳細はこちら

WhatsNew